Matasaburo THE BEEF WONDERLAND 又三郎

TOPICS

トピックス

2022年06月21日 (火)

5月のロヒンギャ・ウクライナ難民支援

先日、又三郎のオンラインショップに入った注文。

「荒井店長、ご無沙汰しております。
2006~2010年まで
アルバイトさせてもらっておりました、Yです。
当時はDJと呼ばれておりました。
覚えてらっしゃいますでしょうか。
(大森さんもお元気でしょうか?)

この度、会社の後輩が結婚することとなり、
「おいしいお肉が欲しい」とのことで
「又三郎」を思い出し、
7,000円分のお肉を注文させていただきます!
(タンとハラミが好きだそうで、
 可能であればこの2つをお願いします。)
また
「ウクライナとロヒンギャ難民の支援」のブログ拝読しました。
今回、
10,000円をお振込みして、注文金額や郵送料との差額については、
関係機関に寄付するようなことはできますでしょうか。

現在、私も結婚して2人の娘(2歳・4歳)のパパになり、
日々東京で奮闘中ですが、
機会がありましたらお店にお伺いできたらと思っています。
またお会いできる日を楽しみにしています。
それでは、よろしくお願いします。」

部活の先輩の紹介で
アルバイトを始めたばかりのころ、
私に厳しく叱られ泣いてしまった幼かった彼の姿を思い出しました。

とっても明るくお客様から大変人気があり、
Y君は私を煙たく思い
私は
「可愛いきゃ良いと思ってるの?」と思い、
距離がありました。

Y君が部活の副部長になって、
部員をまとめて強いチーム作りに腐心するようになってから、
やっと、
私達は仲良くなったように覚えています。

コロナ禍の下、
元アルバイトの人達の温かい心遣いを
感じることが沢山ありました。

又三郎でアルバイトしていたことを
良かったと思って貰える
店でありたいと強く思います。

*5月分はカレーパン1個¥500が40個売れて¥20000
 Y君からの振り込みの残金¥1410を足して
 半分の¥10705をロヒンギャ難民支援へ
 残り¥10705をウクライナ難民支援へ寄付しました
 た。

又三郎店主 荒井世津子